• 私がやっと辿り着いた脱毛方法

    手足の毛が気になりだした中学生の頃から成人するあたりまでは、ずっとカミソリで脱毛処理をしていました。最初のうちは女性用シェービングムースやジェルの存在を知らなかったので、泡立てた石鹸を使っていました。

    それなりに綺麗になりましたが、カミソリが合わなかったのか、ムース代わりに石鹸を使っていたのが悪かったのか頻繁にカミソリ負けを起こして大変でした。「カミソリで処理しているとかえって毛深くなる」という話を友人から聞いても最初は信じていませんでしたが、確かに一本一本の毛が太くなりました。生えている本数は多くなかったのですが目立つので、その後脱毛処理は欠かせなくなりました。ちなみに脇はカミソリで処理した後、毛抜きを使っていました。

    成人してからもムダ毛との戦いの日々でした。お金がないのと色々と勧誘されそうでエステには行かず、自分で出来る方法を探していました。

    次に試してみたのは「脱毛テープ」でした。カミソリだと表面を切るだけなので、毛根から何とかしたほうが良いのではないかと思ったからです。何度か毛抜きでやろうとしたのですが、範囲が広すぎるし時間もかかるのでその都度挫折していました。

    試した結果は…散々でした。説明通りにやったのですが、テープを張ったところが赤くなり、痒くてたまらなくなりました。カミソリ負けよりひどい状態です。私の肌は自分が思っていた以上に弱かったようです。怖くてそれ以降脱毛テープは試していません。

    脱毛クリームやムースも試しましたが同じ結果になりました。

    どうしようかと悩んでいた時、電気屋さんで女性用シェーバーを見つけました。一般的なカミソリよりも肌に優しいという宣伝文句を信じて購入しました。説明書にシェービングジェルを併用すると良いと書いてあったのでそれも買って使用してみました。

    …短時間で驚くほど綺麗に剃ることができました。処理し終わった後の肌も、カミソリだとガサガサしていたのに、ツルツルとした手触りです。カミソリ負けも起こりませんでした。

    それ以来、脱毛処理には女性用シェーバーを使用しています。本当に綺麗になりますし、肌を傷めることもないので助かっています。これからもずっと使用していきたいと思っています。

    脱毛を考えている人がまず思うのは、いかに少ない回数で満足できるのかということ。そこで気になるのは1回で効果を出すことができるか?ということですよね。

    参考ページ-全身脱毛の月額制料金の仕組み|効果が出る回数・期間を徹底解明